adidas TANGO LEAGUE FINAL

adidas TANGO LEAGUE FINAL
2017/11/03@adidas FUTSAL PARK 川崎

爽やかな秋晴れ、最高のコンディションで迎えたadidas TANGO LEAGUE FINAL。
2月から行われた予選大会計12大会(東京8大会、大阪4大会)で優勝して勝ち上がってきた強豪チームが、3連休初日の11月3日(日)、adidas FUTSAL PARK 川崎に集まりました。

tangoleague

TANGO LEAGUEは、サッカーショップKAMOを含む複数の専門店が、自店のお客様のチームの中から腕(足)に自信のあるチームを募集して参加チームを選抜していることもあり、ちょっとした専門店同士の戦いの様相を呈しています。

というわけでサッカーショップKAMOが全力で応援するのは、このadidas magazineでも取り上げてきました下記の6チーム。

FCみーみ☺
>>2月27日大会の様子はこちら
みーみ

A.S.Noe
>>3月6日大会の様子はこちら
asnoe

東京暗黒企業蹴球団
>>5月29日大会の様子はこちら
東京暗黒企業蹴球団

タカハシFC
>>7月3日大会の様子はこちら
タカハシ

モスクワ7
>>8月7日大会の様子はこちら
モスクワ

RETS
>>10月2日大会の様子はこちら
rets

さすが予選を勝ち抜いてきたチームだけが集まっているだけあって、とにかく選手の皆さんのレベルが高い。
さらに予選大会の優勝賞品である『TANGO』シリーズでユニフォームがビシッ!と揃えられていてとにかくかっこいい。
サポートする専門店のロゴもマーキング加工されているので応援にも力が入ります。

マーキング

全12チームが6チームずつAグループとBグループに分かれて総当たりで戦い、Aグループ首位のチームとBグループ首位のチームが優勝決定戦を行うという方式で優勝チームを決定します。

予選から激闘が繰り広げられ、実力も拮抗していて最後までどのチームが勝ちあがるか分からない展開に。

攻防

特にAグループでは、勝ちあがるためには最後節で4点差以上の勝ちが求められたモスクワ7が、本当に残り数秒のところで4点差をつけるゴールをあげて優勝決定戦進出。鳥肌もののゴールでした。
ちょっと勝ち上がりは厳しいかな、と見物している人は感じていたところもあると思いますが、選手は誰一人諦めてなかった結果だと思います。おみそれいたしました!

優勝決定戦はサッカーショップKAMOがサポートするチーム同士の戦いに。
梅田店がサポートする「タカハシFC」vs渋谷店がサポートする「モスクワ7」。

決勝

決勝戦に相応しく、緊張感がビシバシ伝わる戦いは前半を0-0で折り返し、後半もこの均衡はなかなか崩れないかと思われましたが、一瞬の間隙を突き、値千金、強烈なミドルシュートを決めたタカハシFCが、その1点を守り抜き、見事優勝しました。

タカハシFCは予選大会を無失点で勝ち抜き、このFINALでも最低失点の2点と、その守備力の高さが際立っていました。

結果

優勝賞品はなんとUEFA CHAMPIONS LEAGUEレアル・マドリーvsボルシア・ドルトムントの生観戦ツアーご招待。
こちらもadidas magazineでTANGO LEAGUE特別版としてレポートしたいと思いますのでお楽しみにしていてください!

戴冠

大会後には懇親会。
あれほど激しい戦いをしていたとは思えないにこやかな表情で皆様楽しまれていました。

懇親

グラスもTANGO LEAGUE仕様。さすがadidasさん、ディティールまでこだわります。

グラス

長期間に渡り繰り広げられてきたTANGO LEAGUEも遂に幕を閉じました。
予選大会から非常にクオリティの高い試合が展開され、貪欲に勝ちを追い求めるプレーには、観戦する側も刺激を受け興奮しました。
勝利にこだわる試合は、勝てば充実感が得られるし、負ければものすごく悔しい。
そういった感情の起伏を作って人生を豊かにすることができるのがスポーツでありサッカーでありフットサルの良さなんだな、とあらためて感じました。

フットサル日本代表は来年1月のW杯チャンピオンのアルゼンチン代表との強化試合後、2月にAFCフットサル選手権に挑みます。そしてサッカー日本代表は言うまでもなくW杯を迎えます。
サッカー/フットサルはプレイするだけではなく、プレイする人を応援することでも熱くなって楽しむことができます。

来年は皆様いっしょになってサッカー/フットサル日本代表を応援し、盛り上げていきましょー!
サッカーショップKAMOはそんな皆様を全力でサポートいたします!

adidas_ap_02

top