Special Clinic in高松

昨年に続いて今年もKAMO高松・丸亀町グリーン店のある高松で、ドイツ在住の育成年代指導者・中野吉之伴さん(ドイツサッカー連盟公認A級ライセンスを取得※UEFA-Aレベル)によるSpecial Clinicが開催!

special_clinic_180217_01

今回もadidasのトップモデルスパイクのサンプルを用意して、参加した選手たちに試し履きしてもらいました。

special_clinic_180217_02

今回のSpecial Clinicではadidasの試し履き&中野さんのトレーニングに加えて、食育やスパイクの正しい選び方などの講義もありました。

special_clinic_180217_03

日本人の足型にあわせたadidasのJAPAN MODELについての説明シーン。

プレーだけではなく、自分が身につけるスパイクなどへのこだわりから、みんな真剣に聞き入る姿勢には感心。今の育成年代プレーヤーは意識が高い!

special_clinic_180217_04

ジュニアモデルは2月1日から発売となったCOLD BLOODED PACKもお披露目!

子供たちも目を輝かせていました~。

special_clinic_180217_05

コントロールを追及したPREDATORを履いて、中野さんのコントロールメソッドを実践!

お気に入りのスパイクを履いたちびっこたちも楽しみながらぐんぐん上達しているようでした。

special_clinic_180217_06

2015年に香川県三冠(新人戦、総体、選手権)を達成した強豪校・高松南高校にも訪問させていただきました。

チーム目標の設定など、強いチームはやはり意識が高いです。

special_clinic_180217_07

そんな意識の高い選手たちも憧れのトップモデルのスパイクを履けるとなると、子供のように目を輝かせていました~。

 

「PREDETORまじ神!これ神スパイク!」

「俺X履きたかったんだよな~、一番合うわ」

「NEMEZIZやばい!これ買いにいこ!」

「COPAいいわ~、これもって帰っていいですか!」→ダメ笑

 

などなど、自分のプレースタイルと足にあわせて思い思いにスパイクを選んで、いよいよプレー開始!

special_clinic_180217_08

やはり強豪校。

プレーとなると目つきが変わりますね。

ひとつひとつの練習を大切して、熱いプレーで途中から降ってきた雪をものともしていませんでした。

special_clinic_180217_09

今回2日間で3つのクリニックを行い、合計150名程度にお会いすることができ、とても充実した経験ができました。

みなさんありがとうございました!

「ぜひうちの地域・チームでも!」という方がいらっしゃいましたら、お近くのKAMO店頭でスタッフまでお気軽にお問い合わせください。adidasのスパイクを持ってお伺いします!

 

top