KAMOスタッフ 注目商品レビュー|adidas ”INITIATOR PACK” NEW『COPA 19(コパ 19 )』レビュー!

鬼フィット。神タッチ。

しなやかなボールタッチを求めるプレーヤー向けレザースパイク「COPA(コパ )」がフルモデルチェンジして登場!

 

発売に先駆けて、より深い知識を身に付け、お客様に正しい情報をお伝えすることを目的に、サッカーショップKAMOのシューズ売場担当スタッフが集合し、【adidas MYSTER SUMMIT(マイスターサミット)】が開催されました。

 

カンガルーレザーを使用したベーシックなスパイクという印象が強かった「COPA(コパ )」シリーズが、最新のテクノロジーを搭載してフルモデルチェンジ!

 

新しくなった『COPA(コパ )』がどのようなスパイクなのか、機能面を中心にレビューしていきたいと思います!

詳しい着用感についてはKAMOスタッフにインタビュー形式で聞いていますので、ぜひそちらもチェックしてみて下さい。

この日はHGのトップモデル「COPA 19.1-JAPAN HG/AG」とベーシックモデルスパイクの「COPA 19.2-JAPAN HG/AG」を試し履き。

 

まずは「COPA 19.1-JAPAN HG/AG」をレビューしていきましょう。

 

何といっても、COPA最大の特徴であるプレミアムカンガルーレザー。

原材料である皮革自体に、アディダス独自の加工を施したプレミアムカンガルーレザーがさらに柔らかさを引き出し、ボールタッチ感に貢献。

 

トラップ時はもちろん、ドリブルでの押し出しも柔らかなタッチで、常に自分がコントロールし易い位置にボールを運べる印象です。

 

COPA19のアッパーには更に新たなテクノロジー「フュージョンスキン」を搭載。

縫い目のない構造と低吸水性を叶える特殊加工で、フィット感の向上とともに、雨天時でも変わらない着用感を目指しました。

 

 

シュータンは今までの特徴であった折り返しも出来る長めのシュータンではなく、しっかりとした形状のニット生地を採用し、足を包み込むようなバンドタイプに変更。
フィット感やホールド感が向上しました。

 

ホールド感が強い分、履くときに若干苦労するかもしれませんが、履いてしまうとそのホールド感を体感できますし、カンガルーレザーを採用しているので、履いているうちに徐々に足に馴染んでくる印象です。

 

 

アウトソールには軽量な“Sprintframeアウトソール”を採用。

 

この“Sprintframeアウトソール”がレザースパイクなのに重さを感じさせず、グリップ力も高いのでスプリントとトラクションに貢献している感じを受けました。

 

 

つづいて「COPA 19.2-JAPAN HG/AG

 

こちらは、アッパーにカーフレザーを使用し、歴代のCOPAを感じさせる折り返しのシュータンを採用。

ただ、シュータンのバタつきを抑えるため、シュータンバンドも付いています。

更にショートタンが好みというプレーヤーの為に、何とシュータンをカットしてカスタマイズが出来るという仕様になっています!

 

履き口や足首周りは、19.1と比べるとホールド感では劣りますが、ベーシックな形をしているので、きつ過ぎずゆる過ぎずといった感じです。

恐らく19.2の方が好みという方もいると思いますので、店頭にお越しの際は、どちらが自分の足に合うのかぜひ履き比べてみてください!

 

アウトソールはあらゆるグラウンドに対応するマルチスタッドと、スムーズな足裏の動きをサポートするコンフォートフレームアウトソール搭載。

 

今回は人工芝でのプレーとなりましたが、19.2もグリップ力があり問題なくプレーすることができました。

photo09

 

 

———————-

 

今回のマイスターサミットでは『COPA19』シリーズのキャッチフレーズにある“鬼フィット。神タッチ”が「確かに!」と思える体感が出来ました。

フィット感やホールド感、そしてアウトソールのグリップにストレスが無い分、ボールコントロールに集中できるスパイクだと思います!

 

サッカーショップKAMO店頭では12/5(水)より発売となりますので、ぜひご来店いただき『COPA19』を履いてみてください!

 

 

今回のこの試し履き会で実際に着用したKAMOスタッフに、着用感について詳しくインタビューしています。

 

KAMOスタッフはよりプレーヤーに近い目線でスパイクを考察しておりますので、新しい『COPA』が気になるという方はぜひ参考にしてみてください。

 

【サッカーショップKAMO 池袋店 – 中田 寛人】

 

>>オンラインストア INITIATOR PACK ”COPA19シリーズ特設ページはコチラ

 

top