“サッカー王国”静岡でNEMEZIZ大人気!

6/17に“サッカー王国”静岡の竜南フットサルパークにて、地元小学生を集めたクリニックが行われました。

クリニックの講師はドイツ在住でドイツサッカー協会A級ライセンス所得している中野 吉之伴(なかの きちのすけ)さんです。

中野さんとは1月に香川県高松市で行ったRED LIMIT PACK試し履き会でもコラボさせていただいています。

1

 

今回はサッカーショップKAMO静岡パルコ店からスタッフの今成&坂元が発売されたばかりのadidasのDUST STORM PACKのサンプルシューズとともに協力させていただきました!

2

右:ジュニア ネメシス 17.3-ジャパン HG J(ネメシス着用選手:リオネル・メッシ、ロベルト・フィルミーノ、武藤嘉紀)

中:ジュニア エックス 17.3-ジャパン HG J(エックス着用選手:ルイス・スアレス、ガレス・ベイル、香川真司)

左:ジュニア エース 17.3-ジャパン HG J(エース着用選手:ポール・ポグバ、メスト・エジル、清武弘嗣)

 

真新しいサンプルシューズを前に興奮気味の未来のスター選手たちでしたが、まずはシューズの正しい選び方などのお話をさせていただきました。

3

小学生はその成長の速さから大き目のサイズを選びがちですが、できるだけ足にフィットしたものを選ぶこと、フィッティングの際は踵をセットすることが重要、といった内容に、子供達はもちろん、一緒に聞いていただいた保護者の方からも質問が出るなど、真剣に聞いていただき感謝!

選手の条件に合わせてシューズをおすすめしているサッカーショップKAMOを知っていただく良い機会になりました。

 

4

さて、お待ちかねのシューズ選びタイム!笑

「僕はメッシだからNEMEZIZ!」

「スピードスターだからX!」

「ACEでポグバみたいになる!」

とそれぞれ思い思いのスパイクを選んでいましたが、中でも人気だったのはニューモデルのNEMEZIZでした。(KAMOスタッフのレビュー試し履き会の記事はこちら)

 

もうひとつ、ボールグリップ性を生むNSG(ノンストップグリップ)加工でテックフィットアッパーが新しく向上したXも注目を集めていました。

 

5

お気に入りのスパイクを履いて準備OK!

トレーニング開始!みんな凛々しくかっこいいですね~。

 

6

NEMEZIZのアジリティを活かしたステップが発動!!

さすが“サッカー王国”静岡と言われるだけあって、その選手もベースの技術と創造性が高いです・・・、恐るべし。笑

 

7

トレーニング終了。みんな暑い中お疲れさまでした~。

KAMOからシューズケースを用意し、中野さんが「がんばってたな」と感じた選手にプレゼントさせていただきました。

 

8

最後は全員で記念撮影!

「スパイクをそのまま持って帰りたい!」

「自分の古いスパイクとNEMEZIZを交換して!」

とみんなうれしい感想を言ってくれて、うれしい悲鳴。笑

 

みんなありがとう!また新しいシューズもって来ますね~。

サッカーショップKAMOのお店でも待っているからね~!笑

top